« 赤いほうがなんだか軽い | メイン | 切符とホットプレート »

2012年3月20日 (火)

朝練もきつかったけどその後もきつかった

今日は、キュウベレイさんの呼びかけで朝練でした。

7時ちょっと前に北野サーキットに着くと、だんだんと人数が増えて総勢13名。

いつもツキイチで走っていますが、先々週の朝練で1周も付いて行けなかったのでいろいろ考えて、

「ツキイチだと、先頭交代から降りて来た人を前に入れるのでその分減速して、その後加速・・・かえって辛いのでは?」

と言う結論に達したので今日は先頭交代に参加しました。

とはいっても、先頭になってすぐに左それて降りて行くパターンです。

走りだして「やっぱり行けそうじゃん!間違いなかった!」と思いながら、3周目。

先頭から降りる時、スピードを落としすぎて最後尾に着こうとしましたが足が回らず脱落。

もう1周は頑張るつもりだったのに残念です。

その後は、おひとり様でノルマをこなしました。

P3200682 練習後のミーティング?

この後、ぐちけんさん、T-高井さんが「どこ行く?」と話されていました。

前回、奥さんとの約束があって行きそびれたので、今日はついて行こうと昨日から思ってました。

なので、出がけにおにぎり大を2つ食べて、いつもは持って行かなカロリーメイトをポッケに忍ばせてます。

迷惑掛けるのは必至ですけど・・・。

でっ、江川ダム⇒小石原へ、ぐちけんさん、T-高井さん、Ryujiさん、IWAIのメカのK藤君と私5名で行きます。

P3200683

平坦でも、登りでも、すこぶる速いK藤君の走りは私の参考にはなりません・・・次元が違いすぎます。

今年は国体を狙ってるそうです。

コンビニで補給後江川ダムに向かいますが、当然の如く登りですぐに遅れる私です。

P3200687 みんな速いです・・・しかもしゃべりながら・・・。

遅れましたが、江川ダム。

P3200688 今日は「せんたった?」

よく知りませんが、江川ダム⇒小石原⇒嘉麻市の方から八丁峠?⇒江川ダムと言うコースをランとバイクで周回?

と言うなんだかいかにもしんどそうなレースがあってました。IWAIのメカチーフの小〇出さんも参加してるそうです。

休憩がてらちょっと見て、再スタート。

初めにぐちけんさんとK藤君と私がスタートして、うまくK藤君の後ろに付きました。

私も付いて行けるペースで走って行ってくれますが、登りになっても平坦を走るようなぺダリングで登っていくK藤君。

真似してみますが当然回せません・・・そのままズルズル。ぐちけんさんと二人で行ってしまいました。

暫くするとついさっき、後ろを見ても全然見えなかったT-高井さんがすぐ横。

「登りは苦手なんですよ」と言いながらこれまた見えなくなりました。その後Ryujiさんも追いついてきて、

今度は離されまいと行きましたがズルズル離れていきます。しかしすぐに小石原。

Ryujiさんが見えなくなる事は免れました。

でっ、小石原。

P3200689 暫く休憩後、今度は下りです。

下りは道路に溝が切ってあり、私はハンドルがとられそうな感じがして、怖くてスピードが出せません。しかも寒い。

他の4人は恐ろしいスピードで下って行くので、これまた見えなくなります。

浮羽からR-151を走って帰路につきますが、ペースを落としてもらっても、千切れる始末。迷惑な話です。

正直、R-151を走っている時、足は回んないし、

だんだん空腹になってスピードはちょっとの坂で20k、平坦でも25kがやっと。

やっとの思いで、山本町のセブン。最後の最後まで皆さんを待たせる始末。ここで解散です。

セブンで速攻クーリームパンとカフェオーレをゲットして、お腹に入れますが全然足りません。

一旦久留米まで行って、医大近くの人力うどんで

P3200690_3 とんかつセットを補給。満腹です。

暫くマンガを読んでいると、気のせいかなんだか疲れがスーッと抜ける感じ?

お店を出て、帰宅しようとのんびり走っていると、「まだ1時もう少し走れるかな?」とよからぬ考え。

バイパスを家の方に曲がらずまっすぐ直進・・・向かうは九千部。

「今年初めてだな」なんてのんきに考えながら河内TTのスタート地点の谷口橋。サイコンを見るとすでに135km。

「登れるかな?」「ゆっくり登れば大丈夫でしょ?」と安易な考えで登りました。

ですが、半分の那珂川との3差路ですでに後悔・・・足が攣りそう・・・

先ほどの疲れがスーッと」は本当に気のせいでした。

しかもここでアクシデント!ゲップと一緒にうどんが・・・堪りかねて天かすも交えて大放出。

登りながらの放出だったので、危うく自転車に掛かるところでした・・・「あぶね~」と涙目。

アクシデントに負けず、どうにか足を攣ることなく頂上。

P3200693 P3200694

STSの電波塔は強風の中化粧直し中でした。それにしても寒いです、汗びっしょり。

建物の陰でしばし休憩・・・しかし寒さに耐えきれず、すぐに下りました。

ゆっくり下るも寒い寒い、ガタガタ震えてさらに後悔。あんまり震えるので自転車自体もガタガタ。

途中、さっきのうどんも難なく回避。でも、あまりの寒さに休憩。

P3200695 ここでタイミング良く、お天道様が・・・暖かい。

少し温もってまた下り、

P3200696_2 昼間っから元気100パー右利きのタヌキチ君に挨拶。

この後、家まで追い風で調子よく帰宅できました。

いや~今日は久しぶりに楽しく、苦しく走れました。

また迷惑かけると思うけど、朝練のあとついて行こう!

今日の走行

時間 6時間54分

距離 164.2km

スピード Av23.8 max58.6

心拍 Av150 max191

消費カロリー 4713kcal

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/468177/28132595

朝練もきつかったけどその後もきつかったを参照しているブログ:

コメント

なるほど、次九千部行く時は一雨降った後に・・・ですね( ´艸`)

しかしタフですね〜〜〜〜!!!
しかも最高心拍数191って・・・20代並みですね(・Θ・;)

トモゾーももっとガンバリマス(汗。

ちなみに・・

セッタンタは、伊語で70って意味で、

RUN→BIKE→RUNで70kmを走破する、

これまたタフなレオレオさん向けのトレーニングですね( ´艸`)

山あり、谷ありで160kmですか!?ww
私の最長距離なんですが。。(^^ゞ

トモゾさん
九千部はよっぽど晴れか、もうチョイ暖かくなってからですよ。
たぶんリリースうどんはカピカピになると思います。
久しぶりに心拍191の時心臓が痛くて・・・。
それとセッタンタ了解です。ありがとうメモメモ。私には出来んですバイ。

romanさん
山あり谷あり、私は崖っぷちで綱渡りでした。

うどんは、1度帰宅して家族でと思ってました!!
九千部に残雪は無かったですか?

残雪はないですけど、うどんはありますdash

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。