« 膝は大丈夫?みたいだ | メイン | 呼子で烏賊を食べて来た・・・ピトピト、ピチピチ編 »

2012年4月29日 (日)

呼子で烏賊を食べて来た・・・呼子まで編

今日は昨日のように晴れ!とはいきませんでしたが、まずまずの天気。

本当は、家族みんなで呼子に行く予定でしたが、奥さんが仕事でしたので、私一人御先に自転車で行きました。

朝、8時ちょっとすぎに家を出て、R-34を走り、川上峡を走り、先週の佐賀センスタート会場を抜けて嘉瀬川ダム。

P4290820 P4290818

とても綺麗に整備されてて、おまけに対岸のR-323も走れるようになってました。

P4290819 P4290821

ダムの放流口を上から眺めた後、ダムの駅で一休み。

あんパンとサイダーをパクパク・ゴクゴク!

この後は観音峠を軽快に?走り抜け調子よく浜玉まで下りましたが、

途中、車道の真ん中を走っていて、後ろでいきなり「プシュ・・・」団体のライダーでクラクションを鳴らさずに、

私が気付くのを待っていたようです。すぐに脇によってパス。軽快に団体さんは走って行きました。

浜玉から虹ノ松原。

P4290823  もう少し日差しがあると絵になるけど・・・。

少し曇りですが、この道はいつも気持ちいいです。

虹ノ松原を過ぎて、

P4290826 唐津城。下の売店で、一休み。

お店を見ると、焼鳥屋さんと、梅が枝餅の露店が出てました。

しばらく見てると「生焼けですよ」と家族連れが焼鳥屋さんにクレーム。かなり怒ってました。

「あ~買わなくてよかった」と思いながら、ず~っとポッケに入れていたカロリーメイトを食べました。

結構空模様が怪しくなってきましたが、すぐ降るような雲でないので走ります。

山側のルートはやめて、海沿いに走り 久しぶりに

P4290832 七ツ釜。

すぐ横で甘夏ミカンを売っているおばちゃんが「お兄さん、大変やね食べんシャイ」と甘夏を6切れぐらい手渡し。

「どこから来たね?」「鳥栖から来たよ」「ひえ~それはおおごつやね疲れたろうけんもっと食べんシャイ」

等と話して結局1個分ぐらい食べたかな?

「七ツ釜まで自転車で行ってもいいかな?怒られんかな?」と言うと、

「よかよか!せっかくやけんいってきんしゃい。怒られたらおばちゃんに言わんね!怒っちゃる」と頼もしい!

そういうことで行きました。

P4290827_2 P4290828

左が七ツ釜、右が象の鼻です。久しぶりに来ました。

前回来たのは、まだ絢香が歩けないころだったと思います。

帰りもおばちゃんに「行ってきたよ。ありがとう」と言うと、「そーね良かったね!甘夏ば食べんシャイ」と3切れ。

ビタミンを十分補給して一旦呼子町に行きましたが、人が多かったです。

今日夕飯を食べる予定の河太郎も駐車場が一杯で、外に待ってるお客さんが20人ほど居ます。

まだ、1時半。食べるのは6時ぐらいだから客が退けるだろうと加部島に行くことにしました。

続く

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/468177/29009919

呼子で烏賊を食べて来た・・・呼子まで編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。